サプリを正しく飲もう

サプリを正しく飲もう

 

あなたはサプリメントを正しく飲んでいるでしょうか。まずサプリは漢方は薬ではないという事をしっかり頭に入れておきましょう。あくまでもサプリは薬ではなく食品なのです。ですからサプリでは病院は治りません。考えて方としては、病院にならない為に健康な身体を維持する物だと考えていいと思います。
普通に生活していくうえで、どうしても栄養が片寄ってしまいます。そこで不足しがちな栄養をサプリを飲んで身体のバランスを整えるのが目的なのです。そして大切なのは、決められた量を定期的に規則正しく飲むという事です。よく聞く話しですが体調が悪いからと言って必要以上に飲む方がいるそうですが、飲んで身体に悪い訳ではありませんが、あまり意味が無いのです。決められた量というのはその量で充分栄養を摂取できますよ、という意味なのでそれ以上に飲む必要はありません。もう一つ、サプリは一定期間持続して飲みましょう。飲んだり飲まなかったりしていると、効果が現れにくいと言われています。最低でも4カ月は持続する必要ががあるそうです。飲まない期間が空いてしまうと結局また栄養が片寄ってしまいますから、出来るだけ忘れずに飲む事が大切です。これからも健康な身体を維持していきましょう。